四葉ブログ

どうか、その小さな幸せを、見逃さないで…―

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年08月11日(Mon)

2つあります。

1つ目:二次元世界における「ツッコミ」の表現と「暴力」

漫画とかのツッコミのシーンで殴ったりとかあるけど、あれって暴力っていう表現で合ってるの?
個人的には漫画、アニメ、ゲーム、二次元だからこそ許される「誇張されたツッコミ」だと思う。
リアルでやったら確かにそれは暴力だけど。

そういう役割のキャラ(とくに女の子)がツッコミすると、「暴力」と捉えられる事に疑問を感じた。

2つ目:「腐女子」という言葉をきちんと知らずにただ叩きたい人たち。

普通ののオタク女子さんな方と混同して使うのやめてね。
双方に失礼であり迷惑だと思う。
かっこいい男性キャラがいっぱい出てくるだけで腐女子漫画って言われるのも嫌だなぁ…。(個人的に)
ただこれは私の頭の中で「腐女子漫画=男性キャラ同士の恋愛事情が描かれたもの」っていう認識の違いの所為もあるけれど。

腐女子は太鼓の達人(ゲーム)じゃないのでそんなに叩いたところでハイスコアが出るわけではないし新しい譜面が出るわけでもないし。
腐女子を叩いて何がそんなに面白いのか不思議。
自分と種類が違う人(もしくは気に食わない人)を心無い言葉で貶すのがそんなに楽しいのだろうか。

あくまで個人的な「なぜ?」という意見。
※マナーの悪い腐女子を擁護するつもりはこれっぽっちもない。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。